部品各社、アップル頼みにリスク 納入先開拓カギ

2013/1/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

米アップルの「iPhone5」の伸び悩みで大幅減産に追い込まれた日本の部品各社にとって、納入先の開拓によるリスク分散が課題になってきた。日本勢はアップル向けをテコに事業を拡大してきた経緯があるだけに、アップル離れは考えにくい。密接な関係を維持しながら、他のメーカーの需要を取り込むことが必要になる。

iPhone5は昨年9月末に発売され、最初の3日間で500万台が売れた。だが目玉機能の一つ、次世代…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]