迫る夏、大飯再稼働でも関西綱渡り
頼みの火力、不安な酷使 計画停電、東電より作業複雑

2012/6/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

関西電力大飯原子力発電所3、4号機の再稼働を巡る調整が大詰めを迎えた。政府は近く再稼働を正式決定する見通しだが、2基のフル稼働は暑さが例年ピークとなる7月下旬に間に合わないおそれがある。関西は今夏を乗り切れるのか。

「ご英断をお願いしたい」。関電の八木誠社長は5月28日の記者会見で、「判断」との表現を「英断」に変えて、政府に原発再稼働を迫った。再稼働が遅れ、夏の電力需要のピーク時に供給が追いつか…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]