/

この記事は会員限定です

10秒で心を揺さぶれ 駅メロ職人が明かす音の秘技

[有料会員限定]

通勤・通学中に、駅で耳にする「発車メロディー」。別名「駅メロ」は各駅ばかりかホームが変われば曲が変わり、中には地元サッカーチームの応援歌などご当地ソングが聞ける場合も。およそ10秒と短いが、そのバリエーションの豊かさには驚かされる。単なる移動手段にすぎない鉄道だが、発車メロディーのおかげで心が和む人も少なくないだろう。

駅メロの世界で"神"と呼ばれる男がいる。「鉄のみゅーじしゃん」を自称する塩塚博...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4831文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン