ソーシャル革命の裏側

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

大相撲がニコ動に 「超会議場所」開催、4月幕張
ドワンゴ、ニコニコ超会議3の概要を発表

(1/3ページ)
2014/1/9 19:49
共有
保存
印刷
その他

 今年4月26~27日の「ニコニコ超会議3」に大相撲巡業がくる。超会議は動画サイト「ニコニコ動画(ニコ動)」が毎年、千葉市の幕張メッセで行っている大規模イベント。3回目となる今年は大相撲を目玉に据え、横綱白鵬をはじめ総勢250人が参加し、盛り上げる。そのほか、60万人以上の登録会員がいる台湾でもイベントを開催し、幕張メッセと生中継でつなぐなど、新企画が目白押しだ。任天堂を筆頭とする計69社の協賛・出展も決まった。

「超会議場所」の発表直後にステージに現れた横綱白鵬
画像の拡大

「超会議場所」の発表直後にステージに現れた横綱白鵬

 「若い方々に相撲を知ってもらって応援してもらいたいという気持ちがありますし、新しい時代がくるんじゃないかという興奮とうれしい気持ちでいっぱいです」――。

 9日、ニコニコ超会議3の開催概要発表会の終盤で突然、「超会議場所」が発表され、ステージには横綱白鵬が登場。会場の観客と生中継の視聴者を興奮の渦に包んだ。

 会場で約10万人、ネット中継で延べ約509万人の参加者を集めた昨年の超会議。サプライズは、任天堂が特別協賛し、自衛隊が本物の戦車を持ち込み、自民党はじめ各政党が参加したことだった。自ら上げたハードルを、主催者のドワンゴは見事に越えてみせた。

■幕張メッセのホールに土俵、ネット中継も

 幕張メッセのホールに設けた土俵に、2日間にわたって横綱を筆頭とした幕内力士が登場する。2日目は地方巡業と同じくトーナメント戦を行う。土俵近くの「砂かぶり席」などは別途、チケットが必要だが、一般の来場者も遠目から見学できる。詳細は未定だが、来場者が力士と相撲をとるといった企画も用意される見込みだ。

 ニコニコ動画と大相撲の縁は、角界が八百長問題で揺れた2011年に端を発する。テレビ中継が行われなかった「五月技量審査場所」の全取組をニコ動が生中継。延べ160万人が視聴し、拍手を示す「88888」など16万件近くのコメントが書き込まれた。

 その後、テレビ中継が始まりニコ動の中継はなくなったが、機会をうかがっていたドワンゴ側が今回の企画を打診し、日本相撲協会も快諾した。大相撲のネット中継が久々に復活するということにもなる。超会議場所の協賛には、住宅情報誌「suumo(スーモ)」を抱えるリクルートがつくことになり、会場の笑いを誘った。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 3ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

関連キーワードで検索

ニコニコ動画大相撲ドワンゴニコ動任天堂

【PR】

ソーシャル革命の裏側 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

LINEの森川亮社長

「LINE」はイノベーションを起こしたか
(森川亮)

 スマートフォン(スマホ)の波に乗り、世界3億人超まで利用者を伸ばした無料通話・チャットアプリ「LINE」。グローバル展開や普及速度などあらゆる点で型破りだ。昨年末には電子商取引市場に参入し、今年は音…続き (2014/1/14)

「超会議場所」の発表直後にステージに現れた横綱白鵬

大相撲がニコ動に 「超会議場所」開催、4月幕張

 今年4月26~27日の「ニコニコ超会議3」に大相撲巡業がくる。超会議は動画サイト「ニコニコ動画(ニコ動)」が毎年、千葉市の幕張メッセで行っている大規模イベント。3回目となる今年は大相撲を目玉に据え、…続き (2014/1/9)

LINEの森川亮社長

ベール脱いだLINE MALL スマホECの本命へ

 無料通話・チャットアプリで世界3億人、国内5500万人超の会員を抱えるLINE(東京・渋谷)がEC(電子商取引)の新アプリ「LINE MALL(ラインモール)」の配信を始めた。急成長するスマートフォ…続き (2013/12/28)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

10月18日(水)

  • 「監視社会」として先進国の先を行く中国 ファーウェイ幹部が語ったパブリックセーフティーの現状
  • シャンタヌ ナラヤンCEOが語るAdobeの「いま」と「これから」
  • 10代女性のSNSは異次元、5Gアプリ委員会の調査で判明

日経産業新聞 ピックアップ2017年10月18日付

2017年10月18日付

・百度の日本法人、部屋の壁に動画投映するAI照明 来夏に国内販売
・ソニーモバイル、筒型ロボット発売へ 家族の一員に
・楽しい運転、脳波で測る 産総研
・GMO ビットコイン採掘に100億円 独自半導体で中国勢に挑む
・三菱ふそう、トラックの機能をスマホで操作 車両データも遠隔確認…続き

[PR]

関連媒体サイト