/

この記事は会員限定です

グーグルとモトローラが開発 渾身の新スマホ「MotoX」を試す

[有料会員限定]

通信機器大手の米モトローラ・モビリティーは1日、スマートフォン(スマホ)の新製品「Moto(モト)X」を発表した。グーグルがモトローラを125億ドル(約1兆2500億円)で買収してから1年強。初めてグーグル主導で開発した製品だ。「渾身(こんしん)の一作」は赤字続きの老舗メーカーを救うことができるのか。米ニューヨークの発表会場で、さっそく触ってみた。

朝から雨模様のニューヨーク。モトローラはミッド...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2256文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン