ネット選挙で右往左往 IT後進国を露呈する日本

(1/3ページ)
(1/3ページ)
(1/3ページ)
2013/7/11 7:00
保存
共有
印刷
その他

21日投開票の参議院選挙から可能になったインターネットを使った選挙運動。いわゆるネット選挙が解禁になり、参院選の候補者は交流サイト(SNS)の「フェイスブック」やミニブログ「ツイッター」などのソーシャルメディアに日々投稿し、有権者へのアピールに必死だ。だが、総じてネットを使いこなしているとは言い難い。浮かび上がるのはネットを戦略的に活用する米国などからはほど遠い、日本の政治のお寒いIT(情報技術…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]