/

この記事は会員限定です

第2のフェイスブックか 噂の米決済VB「クリンクル」

[有料会員限定]

米シリコンバレーでスタンフォード大学の学生が設立したベンチャー企業、Clinkle(クリンクル)が注目を浴びている。スマートフォン(スマホ)を活用した決済事業を計画しているが、サービス開始はこれから。それにもかかわらず2500万ドル(約25億円)もの資金を集め、世間の度肝を抜いた。同社は「第2のフェイスブック」とも呼ばれているが、その理由とは――。

「シリコンバレー史上最大」の初期資金調達

カリフォルニア州マウンテンビュー市。グーグル本社...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2253文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン