ニュースな技術

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「地球温暖化」でも厳冬なのはなぜ? 原因は夏の北極海に
日経サイエンス

(1/2ページ)
2012/12/24 7:00
共有
保存
印刷
その他

 気象庁によると今冬、東日本以西は平年より寒くなりそうだという。既に各地から大雪被害のニュースも届いている。米国では2010年2月に大雪でワシントンの政府機能が約1週間にわたりマヒした。

2012年、北極海の海氷は大きく消失した=NASA(米航空宇宙局)/Reto Stoeckli提供
画像の拡大

2012年、北極海の海氷は大きく消失した=NASA(米航空宇宙局)/Reto Stoeckli提供

 地球は温暖化しているはずなのに、なぜ寒い冬が増えているのか。その原因がどうやら夏の北極海にあることがわかってきた。

 まず、北半球の冬の天候を左右する気候の振動現象を知っておきたい。北極振動(AO)や北大西洋振動(NAO)と呼ばれるものだ。

 AOは北極周辺と亜熱帯の気圧が、一方が平均よりも高いとき、もう一方は平均よりも低いという具合に、シーソーが上下するように変化することを指す。

 AOの強弱を示す指数は正と負の値を取り、北極側の気圧が低いときに正、高いときに負になる。NAOもAOに似た、より狭い範囲の現象だ。

 AO指数が正の時期は、北極付近の上空を流れる渦の流れが強くなり、寒気はそこに封じ込められる形になる。負の時期は逆に極渦の勢いが弱くなり、寒気が中緯度地域に流れ出して、寒冷な天候が訪れる。

 50~60歳代の年配の方なら、子供のころの冬がひどく寒かった記憶があるのではないか。1960年代はAO指数やNAO指数が大きく負に傾いた時期で、寒い冬の時代に対応する。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

関連キーワードで検索

NAOAOワシントン

関連記事


【PR】

ニュースな技術 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

図1 PC製フロントウインドーを用いたスポーツEV「トミーカイラZZ」(a)。PC製フロントウインドーにより、軽量化を図っている。フロントウインドーの外縁部を厚くし、強度を上げた(b)。Aピラーが不要になるため、視界が広い

6.6kg軽量化、固定概念壊す樹脂製フロントウインドー [有料会員限定]

 「『自動車のフロントウインドーはガラス』。そんな固定概念を壊したかった」(帝人複合成形材料事業本部グレージング事業推進部部長の帆高寿昌氏)――。

 帝人は「世界初」(同社)となるポリカーボネート(PC…続き (10/24)

図3 レーザープロジェクターでは、青色半導体レーザーと蛍光体を組み合わせた光源を利用するのが主流だが、液晶パネルやDMDといった表示素子や光学系などは各メーカーで異なる。例えばソニーは、RGB3色それぞれに液晶パネル(合計3枚)を用意し、映像を作る(a)。パナソニックはDMDを用いる(b)。(図:(a)はソニー、(b)はパナソニック)

プロジェクター搭載で開発競争再燃、半導体レーザー [有料会員限定]

 光源に半導体レーザーを利用した「レーザープロジェクター」の新製品が相次いでいる。これまでは一部の高輝度な業務用製品に限られていたが、オフィスや家庭で利用する普及帯の製品にも広がりつつある。それに伴い…続き (10/23)

図5 三井化学が試作したエンジンのピストンとコンロッド。炭素繊維で強化した熱可塑性ポリイミドで加工した。ガラス転移温度が250℃という高耐熱性を生かし、アルミ合金などの代替を狙って軽くする

適材適所の材料活用、欧米を一気に抜く「秘策」 [有料会員限定]

 製品の性能を限界まで高め、複数の機能を同時に実現するために、さまざまな種類の材料を適材適所で使いこなす――。この「マルチマテリアル化」が、当たり前となる時代に入りつつある。だが、残念ながら、世界レベ…続き (10/20)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

10/24 7:00更新 テクノロジー 記事ランキング

TechIn ピックアップ

10月24日(火)

  • トラック輸送を巡る「人間vsロボット」の闘いが始まった─米上院の自律走行法案が火付け役に
  • テクノロジー企業の成長率ランキング2017~1位は売上高成長率1,252%のココナラ【トーマツ調査】
  • コーヒーも目覚ましもAIで進化 欧州発の家電 日本に来たら話題になりそうなスマート家電を紹介

日経産業新聞 ピックアップ2017年10月24日付

2017年10月24日付

・フィットビット、日本で企業向け開拓 まず三菱自健保向け健康管理
・星明かりでも高感度撮影 キヤノン、ネット対応カメラ
・ゴム、輪状化合物で強く 東工大
・日本ガイシ、低レベル放射性廃棄物の重さ50分の1に
・世界のEV普及、2025年から加速…続き

[PR]

関連媒体サイト