メジャーリポート

フォローする

米国人番記者は見た(上) イチローが話した完璧な英語

(1/5ページ)
(1/5ページ)
(1/5ページ)
2012/12/4 7:00
共有
印刷
その他

米国でチームの番記者を「ビートライター」(beat writer)と呼ぶ。なかでも敏腕ぞろいなのが、注目度ナンバーワンのニューヨーク・ヤンキース担当。キャンプからストーブリーグまで、べた張りで取材し縦横無尽に筆をふるう。そんなヤンキースのビートライターたちの目に日本人大リーガーはどう映っているのか。まず今季電撃移籍というビッグニュースを提供したイチローについて語り合ってもらった。(司会・原真子)…

共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

メジャーリポート 一覧

フォローする
17年のワールドシリーズを制し、優勝トロフィーを抱えるヒンチ監督=APAP

 2017年6月上旬、米大リーグ・レンジャーズのダルビッシュ有(現カブス)は、アーリントンに遠征してきたアストロズの青木宣親(現ヤクルト)とビジタークラブハウス前のテーブルで1時間近く話し込んだ。
 青 …続き (2/17)

野球殿堂入りの記者会見で笑顔で話すジーター氏=USA TODAYUSA TODAY

 「これだけ多くの人の同意を得られるのは大変なことだ。(満票での選出は)頭にはなかった。選ばれただけでもとても興奮しているし、名誉に思うよ」
 21日、今年の米国野球殿堂入りメンバーに選ばれたデレク・ジ …続き (1/27)

トライアウトに臨むマン。背後にはメジャーのスカウトが陣取る

 普段は、ハードロックが大音響でかかっているトレーニング施設「ドライブライン・ベースボール」のメインジム。しかしこの日は音楽が止められ、隣の人と話すにも気を使うほど。選手によっては、これが最後のチャン …続き (1/20)

ハイライト・スポーツ

[PR]