iPhoneユーザーに朗報? 「テザリング」可能に 無線LANで"炎上"のコネクトフリーが意地の新サービス

(3/3ページ)
2012/7/20 20:51
保存
共有
印刷
その他

あくまで本業は公衆無線LANサービスであり、サービス再開に向けた準備は着々と進んでいるという。その中で投入したテザリングサービスは、一種のデモンストレーションというわけだ。ただ、デモンストレーションの割には、波紋が広がりそうだ。

もっとも、テザリングの「裏技」は存在した。日本向けiPhoneでも、OSに備わるテザリング機能が削除されているわけではない。日本のユーザーに見えないようにしているだけだ。これを逆手に取り、日本でもテザリング機能をオンにできるアプリが次々と登場した。

しかし、こうしたアプリは「脱獄」と呼ばれる複雑で高度な作業などが必要。加えて、アップルがアプリの審査をうっかり通してしまっても、見つけ次第、規約違反により「App Store」から削除していたため、アプリの寿命は短かった。しかし「アプリ不要」のコネクトフリーのテザリングサービスは、アプリを削除するという対策でブロックすることはできない。

■国内通信業界の風雲児か、暴れん坊か

iPhoneは国内で最も売れているスマホだけに、テザリングの利用が進めば通信事業者への影響は大きい。米アップルも簡単には対策を講じることはできず、対応に苦慮しそうだ。

ソフトバンク広報は「コネクトフリーについては初めて知り、詳細が分からないため、今後の対応も未定」としている。

つまずいたが、ただでは転ばないコネクトフリー。国内通信業界の風雲児か、業界に何石も投じる暴れん坊か。またもや議論を呼びそうだ。

(電子報道部 井上理)

  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 3
保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]