2019年5月22日(水)

フリーアドレスで残業削減の効果も

2012/1/11付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

フリーアドレスは、1987年に清水建設技術研究所で考えられ、一般のオフィスに広がっていったといわれている。社団法人日本オフィス家具協会によると「コスト削減を端緒にするのは日本発の考え方で、その後、米国に概念が輸出された」という。米国では「ノンテリトリアルオフィス」などと呼ばれる。

コスト削減や社員のコミュニケーション促進のほかにも、メリットはある。自分で管理する荷物が少なくなること…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報