EV電池、業種超え開発 山形大「蓄電バレー」形成めざす

2016/4/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

米ベンチャー、テスラ・モーターズの「ロードスター」「モデルS」、米ゼネラル・モーターズ(GM)「ボルト」、独BMW「i3」……。世界の有力自動車メーカーが開発にしのぎを削る電気自動車(EV)が、山形県内にひそかに持ち込まれ、分解調査(リバース・エンジニアリング)された。

分解調査はEVのカギを握るリチウムイオン電池の性能を調べ、性能向上のための課題解決策を探るのが目的だ。

中心となったのは山形大…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]