/

この記事は会員限定です

(金融アイテムレビュー)ネット専用投信残高、2年で倍

窓口通さず手数料安く

[有料会員限定]

インターネットで販売される投資信託の設定が相次いでいる。一部金融機関の店頭でも取り扱いがあるが、基本はネット専用商品だ。窓口を通さず手数料を低く抑えられている。日経平均株価など指数に連動した運用成績を目指すインデックス型が多いが、最近は銘柄を選別するアクティブ型も広がりつつある。こうした投信の純資産総額は5000億円強とこの2年で2倍以上となった。

ピクテ投信投資顧問は2月にシリーズ商品として「...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り677文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません