/

この記事は会員限定です

音楽を通じ人々のそばに

ポップスグループいきものがかり 「ポップであること」追究し10周年

[有料会員限定]

老若男女に愛される流行歌が生まれにくい時代にあって、孤軍奮闘の感があるのがポップスグループ、いきものがかりだ。今年でデビュー10周年を迎えた。

ヒット曲の大半を作詞、作曲しているのはリーダーの水野良樹(ギター)。山下穂尊(ギター)も数多くの曲を作詞、作曲し、アルバムでは重要な役割を担う。吉岡聖恵(ボーカル)は2人の曲を歌うグループの顔であると同時に、自ら作詞、作曲することもある。

「3人とも親の影...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1151文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン