/

この記事は会員限定です

タレント 山瀬まみさん

死ぬ夢見て単身赴任解消

[有料会員限定]

――お父さんは仕事がとても忙しかったとか。

「レストランの店舗開発をしていたので、皆が休みの時も父は仕事。私が朝起きても、夜寝るときも、仕事に出掛けていてなかなか会えませんでした。その代わり誕生日には業務用の大きなアイスクリームと、当時珍しかったブルーハワイというシロップを持ち帰るんです。青いクリームソーダを作って友達に出すと『まみちゃんちには、すごいジュースがあるよ』と言われて、自慢できました」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り952文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン