銀行の仲介機能が低下 慶応大学教授 池尾和人氏

2016/2/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

――2%物価目標の達成に向けて「できることは何でもやる」としてきた日銀がマイナス金利政策を決めました。

「黒田総裁が言うように、金融政策に『できること』はまだあるだろう。ただそれは『有効な手段』がまだあるということを意味しない。『有効な手段』とは、効果が副作用をそれなりに上回り、経済を好転させるような政策措置だ。マイナス金利政策がそれに該当するのかには疑問がある。今回の決定は、緩和策をさらに進め…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]