/

この記事は会員限定です

葉物野菜、降雪で品薄観測

ホウレンソウ卸値が大幅高

[有料会員限定]

東京など全国で18日に降雪があったため、生鮮食品の卸売市場でホウレンソウなど葉物野菜を中心に品薄観測が高まっている。東京・大田市場で取引される商品はこの時期、関東産の露地栽培が主体だ。今後の入荷減を見越して18日のホウレンソウ卸値は大幅高となった。大阪など他の市場でも影響が出る可能性がある。

大田市場の18日の卸値(相対取引・中値)をみると、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り173文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン