2019年1月17日(木)

ウェザーニューズ、IoTで船舶運航助言
AI活用、効率的に

2016/1/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

衛星通信を使い船舶の運航を常時支援するサービスが相次いで始まる。ウェザーニューズは気象データや各船からの情報をもとに、人工知能(AI)を使って効率的な航路などを助言する事業を今秋にも始める。日本郵船グループは船舶の機器を監視し、トラブルを防止するシステムを開発する。衛星通信のコスト低下で、あらゆるモノがインターネットにつながる「IoT(インターネット・オブ・シングス)」が海運にも広がる。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報