日銀資産 GDP比76% 大規模緩和で年83兆円増 15年末

2016/1/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日銀の保有資産が膨張している。総資産額は2015年末に383兆1076億円となり、1年間で83兆円増えた。対名目国内総生産(GDP)比では76%に達したもようだ。年間80兆円の国債を買い入れる量的・質的金融緩和を実施しているため。大規模な金融緩和で資産膨張が続いた場合、将来の金融政策の正常化が難しくなる。

日銀は民間金融機関から国債などを買い取り、その代金を資金供給している。このため、日銀の資産…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]