/

この記事は会員限定です

子供の貧困、6人に1人

[有料会員限定]

厚生労働省によると、平均的所得の半分未満で暮らす子供の割合は2012年に16.3%と過去最悪を更新した。子供の6人に1人が貧困状態にある計算。ひとり親世帯に限ると54.6%とさらに深刻になる。経済協力開発機構(OECD)の調査でも、加盟34カ国の平均値を上回る水準で推移している。

文部科学省の調査では、経済的に困窮する家庭に自治体が学用品代などを補助する「就学援助制度」の支給対象となった小中学生の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り206文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン