2018年11月19日(月)

和牛・とんかつ・天ぷらうどん 日本食店 世界が舌鼓
庶民の味脚光、メニュー多彩

2016/1/5付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

日本食店が世界で急増している。農林水産省の推計では、2006年に世界で約2万4千店だった日本食レストランの数は15年には3.7倍の8万9千店に増えた。かつては海外で日本食といえば「すし」が代名詞だったが、「天ぷらうどん」や「とんかつ」などメニューも多彩になってきた。

「霜降り肉最高」

ロンドン中心部、ピカデリーサーカス。昨年2月に英国で初めて神戸牛の専門店としてオープンしたレストランでは、様々な国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報