2019年2月19日(火)

「美麗島紀行」 乃南アサ氏 台湾との本当の交流始まる

2016/1/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

きっかけは東日本大震災だった。震災から約2年で、台湾から米国に次ぎ世界で2番目に多い29億円あまりの義援金が届いた。「なぜ、そこまでしてくれるのか」。お礼を言おうにも、相手を知らなすぎる。好奇心がわき上がり、台湾を深く知る旅が始まった。

「私は12歳まで日本人でした」。行く先々で、流ちょうな日本語で話す人々に出会った。台湾は1895~1945年の50年間、日本の植民地だったからだ。その事実は「知…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報