アジアヒット商品 配車アプリ生活に定着
中国は化粧品など日本製品ブーム ベトナム・ラオスは健康志向で有機野菜が人気

2015/12/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 日本経済新聞社はアジアの13カ国・地域ごとに人気の商品、サービスを選ぶ「アジアのヒット商品」をまとめた。2015年は配車アプリがインドネシアやベトナム、韓国で上位に入るなど、IT(情報技術)を使って生活の利便性向上を図るものが目立った。ダイエットや有機野菜など美容・健康を意識した商品も人気だ。購買力のある中間層が消費の担い手として成長したことを印象づける1年となった。

 交通渋滞が東南アジアで最も…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《締切迫る》秋割実施中。日経電子版が10月末まで無料!

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 21日 7:01
21日 7:01
東北 21日 7:01
21日 7:01
関東 21日 7:01
21日 7:01
東京 21日 7:00
21日 7:00
信越 21日 7:00
21日 7:00
東海 21日 23:18
21日 22:52
北陸 21日 6:02
21日 6:01
関西 2:00
21日 6:05
中国 21日 7:01
21日 7:00
四国 21日 7:01
21日 7:00
九州
沖縄
21日 22:48
21日 22:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報