/

この記事は会員限定です

社会人教育 教養を重視

京大も高額講義、本質見極める力養う

[有料会員限定]

ビジネススクールのような実践的な授業ではなく幅広い教養を身につけることをうたった社会人教育が京都大学で今春から始まった。学費は高いもののリーダーシップや新しい価値観を創造する能力を養おうと生徒が全国から集う。京都ならではといえる茶道や華道の授業もある。人脈づくりにも役立つと期待され、学内外から注目が集まる。

「3時間後にはパラダイム転換を体験できる」。11月下旬、京都市内にある京大総長の旧官舎「橘...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1466文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン