/

この記事は会員限定です

訪日客関連株が大幅安

原油安受け利益確定売り

[有料会員限定]

9日の株式市場では訪日外国人観光客の需要に関連する企業の株価が軒並み大幅安となった。原油安をきっかけにリスク回避姿勢が強まり、当面は相場の上値が追いにくくなったと見た投資家が年始からの上昇で利益が乗っている関連銘柄に売りを出したためとみられている。

9日の日経平均株価は前日比191円53銭(0.98%)安の1万9301円07銭と続落し、1カ月ぶりの安値をつけた。原油価格が一段安となり「不透明感が強...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り522文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン