/

この記事は会員限定です

保育所運営、重い負担 保護者は2割弱

自治体の子育て支援、本社など調査

[有料会員限定]

日本経済新聞社と共働き子育て家庭向け情報サイト「日経DUAL」は大都市の自治体を対象に「子育て支援に関する調査」を実施した。認可保育所の保育料に自治体ごとに大きな差があり、運営費のうち保護者が負担している割合は2割弱にとどまることがわかった。待機児童を解消するためには保育施設の充実が急務だが、現状では不公平感も強い。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1210文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン