/

この記事は会員限定です

医療カイゼン 企業に学ぶ

名大病院講座、トヨタが指南 医師や事務、一体でミス防ぐ

[有料会員限定]

品質管理など産業界のノウハウを医療現場に生かす動きが広がっている。名古屋大学病院(名古屋市)はトヨタ自動車などから講師を招き、発生した問題を「カイゼン」できる医師の育成講座を開始。患者の満足度を高めようと、サービス業に学ぶ病院もある。「なぜダメか」を繰り返し問い、解決策を探す必要があるのは医療界も同じ。一過性で終わらぬよう、職員にいかに根付かせるかも課題だ。

「糖尿病患者へのインスリン注射でミスを...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1353文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン