言葉のない会話
角田光代

2015/11/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

猫を飼うようになって知ったことのひとつに、猫は人の言葉を理解する、ということがある。犬はきっと人間の言葉を理解できるだろうけれど、猫はしないだろうと思っていた。まったくの誤解だった。

それから猫は話もする。人間の言葉ではなく、鳴き声のニュアンスや顔つきや態度で、言いたいことを伝える。猫を飼っていないときの私が聞いたら、「猫に夢中の、気の毒な人だなあ」と呆(あき)れただろう。でも、本当だ。

もちろ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]