2018年6月22日(金)

フィンテックの衝撃(2)仮想通貨は死んだか 「経済圏創造」期待なお

2015/10/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 「ゴックス化」。こんな言葉がインターネット上で流通する仮想通貨の国内利用者の間で広がっている。

 「ゴックス」は仮想通貨ビットコイン取引所「マウントゴックス」の略。フィンテックの旗手とはやされたが2014年に当時の取引価格で400億円超の損失を出し運営会社が倒産した。ゴックス化は取引所の破綻で預けた仮想通貨が使えなくなるリスクを指す。

 すでに他の仮想通貨で急にサービスを停止し取引できない事態に陥っ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報