社会的損失は年4兆円 厚労省推計、たばこに迫る

2015/10/15付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

アルコールによる社会的損失は年間4兆円――。厚生労働省研究班の推計によると、アルコール依存症患者の医療費は年約1兆円。依存症による死亡や通院、仕事の効率低下によって失った賃金は約3兆円に上る。合計すると年1兆円余りの酒税収入を大幅に上回り、5兆円前後との推計が多いたばこによる社会的損失に迫る…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]