確定拠出、やらぬは損
個人型、節税効果高く

2015/10/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 自分で毎月の掛け金を出して老後に備える個人型の確定拠出年金。会社員や自営業者が対象だったが、政府が検討している制度改正が実現すれば専業主婦や公務員も含めたすべての現役世代が対象になる。節税効果の高さを評価する専門家は多い。制度の基本的な仕組みと利用するコツについてまとめた。

 「使っていない人は損をしてるようなもの」。確定拠出年金教育協会(東京・中央)の大江加代主任研究員は指摘する。老後の資産形成…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

NISA掛け金確定拠出年金野村総合研究所

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 21日 2:00
21日 2:00
東北 21日 2:00
21日 2:00
関東 21日 12:22
21日 2:00
東京 20日 21:50
20日 21:40
信越 21日 2:00
20日 22:00
東海 21日 22:15
21日 20:30
北陸 20日 21:30
20日 21:30
関西 21日 18:17
21日 16:16
中国 21日 2:00
21日 2:00
四国 21日 1:31
21日 1:31
九州
沖縄
21日 19:43
21日 12:30

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報