2018年12月17日(月)

新潟市「新バス」不安な発車 頼りなくても代替なし

2015/10/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

新潟市の新バスシステムが9月に始まった。中心部に基幹路線を設けてバス車両や施設を公費で整備、運行は地元の新潟交通が担う公設民営方式だ。バス路線の衰退を食い止めようという市の重点施策だが、運賃の誤徴収やダイヤの乱れなどトラブルが続発。地域の足を1社独占のバス会社に委ねるしかない中で、市は対応に追われている。

新システムは新潟駅―青山間の幹線路線「万代橋ライン」と、主要停留所からは郊外へ向かう支線を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報