2019年2月19日(火)

煙害で曇るビジネス インドネシア発
野焼き、周辺国にも影響 ガルーダは449便欠航

2015/10/2付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

インドネシアの森林での大規模な野焼きや火災で発生した煙が周辺国に流れ込む「煙害(ヘイズ)」と呼ばれる大気汚染がシンガポールなどで拡大している。航空便の欠航が相次いだほか、観光にも影響が出始めた。シンガポール政府は野焼きに関与する企業に対する制裁リストを発表した。事態がさらに深刻化すれば周辺地域の企業活動に支障が出る恐れもある。

シンガポール中心部にある観光スポット、マーライオン周辺は白いもやがか…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報