/

この記事は会員限定です

働きながら海外大MBA

受講生獲得へ魅力アップ

[有料会員限定]
<訂正> 28日付大学面「働きながら海外大MBA」に掲載していた表で、授業の頻度はテンプル大「土日週2回」、ミドルセックス大「週1回(土曜日)」でした。

週末の授業だけで、海外大学の経営学修士号(MBA)を取得できる――。働きながら受講するMBAプログラムを都内で展開する海外大が、社会人の取り込みに向け改革を進めている。奨学金制度の拡充に動いたり、授業で英語の使用を必須にしたりする大学が出てきた。海外大MBAに対する人気は日本で根強く、志願者の増加につながる可能性がある。

「ではこれから、『負債の部』に目を向けてみよう」。7月上旬の週末。都内の教室...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1423文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン