/

この記事は会員限定です

英南部発、発泡ワイン

急成長の産地、品質にも評価

[有料会員限定]

英国の南部一帯がスパークリング(発泡)ワインの産地として急成長している。「シャンパン」が有名な仏シャンパーニュ地方ともともと地質が似通い、近年の温暖化も手伝ってブドウ作りに最適な土地に。生み出された品々への国際的な評価も高い。産業として途上にある分、しきたりに縛られないワイン造りを志す人材が他国からも集っている。

「良質な土地見たさにシャンパーニュ地方からも大勢が訪れます」。緑鮮やかなブドウ畑が広...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1007文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン