/

この記事は会員限定です

2010年9月7日 尖閣沖で中国漁船衝突事件

[有料会員限定]

2010年9月7日、沖縄県の尖閣諸島沖で海上保安庁の巡視船に中国漁船が衝突する事件が発生した。同庁は船長を公務執行妨害の容疑で逮捕。尖閣諸島を「自国の領土」と主張する中国は強く反発し、レアアース(希土類)の対日輸出を事実上、制限するなどの事態に発展した。

24日に那覇地検が船長を処分保留で釈放す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り149文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン