戦後史、内外の証言で迫る
ドキュメンタリー映画相次ぐ

2015/8/18付
情報元
日本経済新聞 夕刊
共有
保存
その他

 戦後70年を問うドキュメンタリー映画が相次ぎ公開されている。沖縄の歩みを追う米国人監督作品や戦後処理の原点に迫るフランス作品。世界的な視点と内外の証言で日本戦後史に迫る。

 米国人のジャン・ユンカーマンが監督した「沖縄うりずんの雨」は1945年4~6月の沖縄戦に始まり、米軍占領、日本復帰を経て今に至る沖縄の苦渋に満ちた70年の歴史を描く。

 「うりずん」とは沖縄の春から梅雨入り前までをさし、沖縄戦の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

ドキュメンタリー映画

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 20日 22:00
20日 21:50
信越 2:00
20日 22:00
東海 2:00
1:31
北陸 20日 21:30
20日 21:30
関西 2:12
2:00
中国 2:00
2:00
四国 1:31
1:31
九州
沖縄
2:00
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報