出張族「ホテルがない」 増える訪日客、泊まりは大都市で…
宿泊料3~4割上昇

2015/8/10付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

国内出張の多いサラリーマンの間で「ホテルが取れない」と悲鳴が上がっている。民間調査では「予約を取れなかった経験がある」との回答が半分に迫る。宿泊料も上昇を続け、東日本大震災のあった2011年に比べ東京で3割、大阪では4割ほど高い。原因を調べると浮かび上がったのはアジアを中心とした外国人観光客。ショッピングのしやすい大都市のホテルに宿泊先が集中し、出張族が押し出された格好だ。

(中西誠)

今月上旬。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]