/

この記事は会員限定です

ネットフリックス上陸(上)「テレビは無料」習慣変えるか

来月2日スタート、巨額資金で独自番組強み

[有料会員限定]

動画配信の世界最大手、米ネットフリックスが9月2日に日本でサービスを始める。米国では映画やドラマが低料金で見放題というサービスが受け、4千万人超の加入者を得た。日本でも豊富な資金と独自の番組制作ノウハウを生かす考えだが、「テレビは無料」という感覚が根強い日本の視聴習慣を変える存在になれるか。米国のテレビ業界に旋風を巻き起こした同社を巡る動きを追った。

米サンフランシスコに住むウベール・ヌウェンさん...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1159文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン