/

この記事は会員限定です

IoT可能性と課題(上)

日本、開放性で後れ取るな 坂村健 東京大学教授

[有料会員限定]

IoT(Internet of Things)とは、言葉通りにとれば「モノのインターネット」。今のインターネットが、主にウェブやメールなど人間のコミュニケーションを助けるものであるのと違い、コンピューターが組み込まれたモノ同士がネットワーク連携して社会や生活を支援する、という考え方だ。情報通信技術(ICT)の応用分野で最も注目されている未来像である。

しかしこの未来像の説明を読めば、数年前によく聞...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2782文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン