/

この記事は会員限定です

新世代台頭、日本酒の逆襲

秋田の5人組、伝統の技に革新 洋食にも合う酒で若者つかむ

[有料会員限定]

和食人気の高まりで、世界で日本酒ブームが起こりつつある。けん引役は30~40代の若手蔵元たち。とりわけ注目を集めるのが、実験的な試みを次々と打ち出す新政酒造(秋田市)の8代目、佐藤祐輔社長(40)だ。新世代の日本酒造りのうねりが秋田から広がり始めた。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1418文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン