/

この記事は会員限定です

改正個人情報保護法案が成立へ 中小・零細も規制対象に

日商、保険制度の活用促す

[有料会員限定]

改正個人情報保護法案が今国会で成立する見通しだ。個人情報の取り扱いが5千人以下で、これまで適用外だった企業も規制対象となる。100万社超が加わるとの見方もあり、第三者に提供する場合に記録・保存が義務付けられるなど事務負担が増えそうだ。政府が中小・零細企業にも対応を求めるのは、欧州連合(EU)が求める保護水準を満たす狙いがある。

「零細企業でも取引先に対し、個人情報を適正に管理していると印象づけなけ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1002文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン