/

この記事は会員限定です

大学で職業訓練せよ 普通の学生には実学重視

経営共創基盤CEO 冨山和彦氏

[有料会員限定]

国内の大学を、グローバル人材を育てる「G型」と、ローカル人材を育てる「L型」に分け、大多数のL型大学は職業訓練校化すべきだ――。経営共創基盤の冨山和彦・最高経営責任者(CEO)が昨年秋に文部科学省の有識者懇談会に出した提言は大きな反響を呼んだ。今なぜ大学での職業教育が重要になるのか冨山CEOに聞いた。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1640文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン