社内弁護士、高い女性比率維持 昨年12月、約4割

2015/5/25付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

企業内で働く弁護士の女性比率が高水準を維持している。社内弁護士などでつくる任意団体、日本組織内弁護士協会によると、2014年12月時点で企業が雇用する弁護士に占める女性の比率は39.9%だった。同年6月の40.9%からやや低下したが、弁護士全体に占める比率の約2倍となる。企業が女性弁護士の活躍の場として定着しつつあるようだ。

女性比率は2001年9月の19.7%からほぼ右肩上がりで増え、12年6…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]