2015/5/13付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

米国のアカデミー賞もいろいろだと痛感したのは、5年前である。和歌山県太地町のイルカ追い込み漁を批判した映画「ザ・コーヴ」が、長編ドキュメンタリー賞を取ったのだ。鑑賞したが演出はひどく強引で、ドキュメンタリーと呼べるのかどうかにも首をかしげた。

▼かしこいイルカたちが残酷な殺され方をしている……という主張を通すために盗撮あり、誇張ありだ。入り江が血で染まる様子をことさらに感情的に描いてもいる。けれど…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]