/

この記事は会員限定です

似鳥昭雄(26)拓銀・山一破綻

外銀、50億円返済を催促 豪州から慌てて帰国し対応

[有料会員限定]

1980年代からメーンバンクになった北海道拓殖銀行が97年11月に破綻した。インドネシアの工場を視察中のことだ。拓銀取引先の若手経営者の会で会長をしており、経営が厳しいとは感じていたが、まさか拓銀が破綻するとは。青天のへきれきだった。

視察後、オーストラリアで開く大学時代の同窓会に家内とともに参加する予定だった。経理部に聞くと「経営への影響はない」というので、そのままオーストラリアへ。ところが程...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1124文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン