常識を疑え(4)「机とパソコン」から解放 独創の源は交流と集中

2015/3/2付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「今日はどこにしようか」。東京・丸の内のコニカミノルタ本社。営業担当の石井亜土(50)が朝出勤して最初にするのは、その日に自分が座る席を決めることだ。

社内の風通しをよくして事業アイデアを引き出そうと2年半前に始まった「フリーアドレス(自由席)オフィス」。所属の垣根が低くなったことで石井には心強い味方ができた。ある日、席が隣になった商品企画担当の安田克也(53)だ。

「知恵を借りると新しい提案が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]