/

この記事は会員限定です

「元スティール銘柄」開花

自己改革で企業価値磨く

[有料会員限定]

日経平均株価が高値更新を続ける東京市場。物色の広がりに注目が向かう中で、「元スティール銘柄」が話題を集めている。米投資ファンド、スティール・パートナーズが過去に保有したことのある銘柄だ。今はほぼ撤退状況で日本株の大半を手放したが、そうした銘柄の株価の上昇がいま目立つのだ。ハゲタカとも称されたファンドに「狙われた銘柄」の変身。経...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1095文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン