2019年3月26日(火)

富士重・トヨタ、自動車1台当たり営業益で2強に
国内7社の今期 新興国戦略がカギ

2015/2/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

収益力でみた自動車業界の序列に変化が起きている。国内7社の1台当たり営業利益をみると、2008年の金融危機前には大手3社が上回っていたのに対し、15年3月期は販売台数が最少の富士重工業がトップを走り、最大手のトヨタ自動車が追う新たな2強の構図が鮮明になった。利益水準は海外の高級車メーカーにも迫っている。カギを握るのは新興国戦略だ。…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報