国際教養大学学長 鈴木典比古さん 世界標準の大学めざして(4)

2015/2/5付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他
  すっかりなじんだ米国の大学生活を切り上げ、1986年に帰国する。

米国暮らしには満足していましたが、子供の教育や年老いた親のことを考えると、このままでいいのか悩みました。一橋大学の宮川公男先生の紹介で国際基督教大学(ICU)に移りました。

ICUでは、社会科学科で5年間教えた後、91年に国際関係学科に転じ、95年から2000年まで学科長。00年から04年まで絹川正吉学長(当時)の下で副学長、…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]